R1 8.24 木曽三川

かれこれ30年ぶりぐらいでしょうか…。

愛知、岐阜、三重の県境にそびえる

“ 国営木曽三川治水タワー”の展望台に登ってきました✨✨

江戸時代(1753年~1755年)幕府の命令で薩摩藩による【三川分流工事】が行われました。

それはそれは大変な工場で

死傷者が何十人と出たそうです…。

その方々の偉業を称え
また慰霊として堤防沿いに

1,000本もの松が植えられました。(千本松原)

タワーでは当時の難工事をアニメでわかりやすく描いたムービーを観たり

展望台から景色を眺めたり

期間限定で催されていた

“世界の昆虫標本展”をみたりと…

なかなか有意義な時間を過ごすことができました(^-^)

夏休みの終わりに、お子さま連れで行くにはぴったりのスポットだなぁー
なんて思いましたのでご紹介まで‼

では、本日も宜しくお願い致しますm(_ _)m