R1 11.21 結果報告…

先日お客様から頂いたドリアン君…。

調理場にて寝かす事約一週間。


分厚い皮に裂け目ができて

その割れ目から何とも言えない香りが漂いだ(笑)

いよいよ食べ頃だという事で✨✨✨

遂に入刀しましたっ‼

中学の頃、ずっと気になっていた隣のクラスの女の子から
いきなり話しかけられた時の様なドキドキ感。

いや

高校生の頃、部活帰りに一学年上の女子の先輩から
『一緒に帰ろっか!』と思いもよらぬ言葉をかけてもった時の緊張感。

いや

社会人一年目の冬、課の飲み会の帰りに憧れだった
チームリーダーの先輩の部屋に上げてもらった際
緊張を隠し切れない僕を余所目(よそめ)
『私、サッとシャワーだけ浴びてくるねっ!』と言って
コートを脱ぎながらバスルームに向かう先輩の後姿を見た時の様な高揚感。

まわりくどいですね💧💧

何せ、料理屋の店主のくせに
42年もの間ドリアンという物を食べた事が無かった私です☝

それはそれは楽しみで。
でも一応屋外にて特設入刀場を設置💦


ひと思いにズバッと入刀‼

した瞬間から


した瞬間から


した瞬間から


うっ💧

ううっ💧💧💧

ガ、ガス漏れ⁉
いや、オ〇ラ⁉⁉
何とも言い難いキョーレツな匂い💧
しかも外なのに💧💧

とりあえず
事前にネットで調べておいた食べ方で

スプーンでひと口

た、食べる勇気が出ず…。

そこで私は近くで入刀の儀を見ていた甥っ子に

『これはフルーツの王様と言われているすごく高価な物なんだよ!友達に自慢できるから食べてみなよ!』

と、オトナのエスコート。

甥っ子は無邪気に

『うわぁ、僕食べてみたいっ!』

となりまして…。

ペロッとスプーンでひと口。


うぅえゃーーーーーーーーーーーーっ
すまぬ、かわいい甥っ子よ。

結局、私もひと口頂く羽目になったのですが

フルーツの王様と呼ばれる所以は
到底理解できませんでした…。

おしまい!